資格・学習

英会話教育ならCOCO塾ジュニア!講師はどんな人?

COCO塾ジュニアは、日本の英語教育の変化を先取りし、

大人になっても役立つ英語力を習得するためのレッスンを提供してくれます。

そんなCOCO塾ジュニアの講師の方々はどんな人達なのでしょうか?

我が子を預けるのですから、どのような人材なのか知っておきたいところですよね?

実際に調べてみました。

ホームインストラクターのサイト情報をまとめました。

「先生」として、「経営者」として
あなたのチャレンジ精神で子どもたちの未来を育んでください
「子どもが好き」「英語が好き」そんな気持ちを活かせる仕事が、
COCO塾ジュニアのホームインストラクターです。
多くの可能性を秘めた子どもたちのために、「先生」として英語を教えながら、
「経営者」として英語スクールを運営する。
まずはホームインストラクターの仕事を知ってください。
そして私たちと一緒に、これまでにないハイレベルな英語教育で、未来の国際人を育ててみませんか。
※公式サイト引用

とあります。

まずは「子どもが好き」「英語が好き」であることが前提条件です。

開講までの流れ!

個別相談会に参加

(プログラム例)

会社概要/COCO塾ジュニアについて
COCO塾ジュニア ホームインストラクターという仕事について
カリキュラム全体像・レッスン内容・指導方法 ほか
開校までの流れ/開校条件について
教室の場所・準備するもの・ホームインストラクターの適性・契約
タイムテーブル例・収入シミュレーション ほか

加盟審査

個別相談会後に適性チェック(筆記・口頭テスト・面談)を行います。

合格・FC(フランチャイズ)契約会

後日、審査結果をお知らせ。
契約(フランチャイズ加盟)をお決めいただいた方には、
近くのCOCO塾ジュニア本部校にて契約内容を説明します。

開講前研修・開校準備

開講前研修
カリキュラムの説明・レッスン方法の指導および
教室運営方法などの研修を行います(5日程度)。

開校

無料体験レッスンの実施、受講生用教材の発注・配布を行い、全ての準備が整ったらレッスンスタートです。

上記の5つのステップで開校となるわけですが、

その中で適性診断研修を受けて講師になっていくようです。

開校後は野放し?

そんなことはないです

下記のようにCOCO塾ジュニアの本部校がサポートしています。

まとめ

COCO塾ジュニアの講師は

モチベーションやスキルは適正や研修の中でホームインストラクターになっています。

また本部校からのサポートがあるため、質の支持や向上も期待が出来るのではないでしょうか。

大事な我が子を預けるのですから、講師の質は高い超したことがありません。